”勝負授業” 第十四番 2-1理科

”勝負授業” 第十四番 2-1理科

3年生の期末試験が行われたこの日の第3校時、2年1組で勝負授業に挑んだのは、理科の森先生です。この日の目標は、「電圧と電流の関係を調べる」。これまでの電流や電圧についての学習を活かして電流・電圧の関係を実験から導くという、基礎であり重要でもある実験です。森先生による説明と実験上の注意の後、各班の生徒は手慣れた様子で回路を作成し、班で選択した3種類の抵抗を使って実験が進みます。実験の終了後は、自班の結果からグラフを作成し、自分の言葉で考察をまとめて終了です。苦手とする生徒も少なくない「電気」分野の授業ですが、協力して手際良く学習を進めることができました。