”勝負授業” 第十七番 2-4社会

”勝負授業” 第十七番 2-4社会

1月17日の2校時、年明け初の勝負授業に取り組んだのは、社会の福田先生です。地理分野で目標を「関東地方の特色をとらえる」とした授業で、まずはプリントを利用して関東地方の地名等を確認。続いて、今日のメインである「気候」を掴むために福田先生が提示したのは、童謡の「北風小僧の寒太郎」の動画でした。「?」顔の生徒がフルに1回視聴し終えた後、先生から出されたお題は「寒太郎が飛んでいたルートはどこ?」というもの。班の形になった生徒に地図が配られ、動画の背景をヒントに寒太郎(実は季節風である”からっ風”を表す)の辿ったルートを探ります。ヒントとして先生がもう一度動画を流すと、先程とは違って動画の背景からヒントを探そうと、生徒が食い入るように画面を見、手持ちの地図帳で地名を検索するなどしながら班でルートを推定していました。大型TV・PC、画像・動画・google map等を駆使して生徒の興味をかき立て、関東地方の特徴をとらえさせる良い授業となりました。